System and method for enabling mobile ipv6 communication over network containing ipv4 components using isatap, and recording medium

ISATAPを用いてIPv4コンポーネントを備えたネットワーク上でのモバイルIPv6通信を可能とするシステム及び方法並びに記録媒体

Abstract

【課題】 モバイルデュアルスタックノードは、IPv4専用ネットワークを訪問(在圏)中にIPv6通信に接続する。 【解決手段】 最初に、ノードは、移動して新しいIPv4アドレスを取得したことを決定する。在圏ネットワークがIPv6対応コンポーネントを備えていないことを判断した後、ノードは、IPv6接続エージェントを使用してIPv6通信に接続する。このノードは、IPv6接続エージェントのルーティング情報と、そのノードの新しく取得したIPv4アドレスとを用いて、そのMIPv6気付アドレスを構成する。一実施形態において、そのノード及び接続エージェントは、移動したノードが依然として同一の接続エージェントを使用しているときのハンドオフを最適化する。これによりパケット損失を低減する。 【選択図】 図1A
<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To allow a mobile dual stack node to engage in IPv6 communication while roaming within an IPv4-only network. <P>SOLUTION: First, the node determines that it has moved and obtains a new IPv4 address. After determining that the visited network contains no IPv6-enabled components, the node uses in IPv6 connect agent to engage in IPv6 communication. The node configures its MIPv6 care-of address using the IPv6 connect agent's routing information and the node's newly-obtained IPv4 address. In one embodiment, the node and the connect agent optimize the handoff when the node has moved but still uses the same connect agent, thereby reducing packet loss. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (4)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    US-8761119-B2June 24, 2014Panasonic CorporationHandover method, and mobile terminal and home agent used in the method
    US-9148826-B2September 29, 2015Panasonic Intellectual Property Coporation Of AmericaHandover method and mobile terminal and home agent used in the method
    WO-2010052919-A1May 14, 2010パナソニック株式会社ハンドオーバ方法、その方法で用いられる移動端末及びホームエージェント
    WO-2010052920-A1May 14, 2010パナソニック株式会社ハンドオーバ方法、その方法で用いられる移動端末及びホームエージェント